よもつへぐい - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【メモ、ノート、ネタ振り、寝たふり、覚書、備忘録、クリップ、日記】
コメント欄を日記・メモ用に使えばいいや、と思って立てたエントリなんですが、コメントが増えてくると付け足しづらいし、親記事スペースはもったいないしで、再利用して書き足すことにします。
[3/7]
【よもつへぐい】
ラーメンを注文したんだけど、なかなか出て来ない。後から入ってきたお客にはもう運ばれてきているのに。
飲み物でも注文して待つかと、店のお姉さんに声をかける。店内にはセルフサービスの飲料ベンダーがあって、紙コップを持って自分で汲む形式。お姉さんが紙コップを取りにきてください、と言うので後について行って店内の奥へとどんどん進む。
そのうちに目が覚める。夢の中ではいつもものが食べられない。

よく見るのはケーキの夢だ。何人かでケーキを切り分けるんだけど、うまく等分できずあれこれやってるうちに目が覚める。
夢に出てくる食べ物は皆こうだ。ご飯でも、鍋物でも、ピザでも、目の前までは来るのだけど、口の中に入れられない。

ちょうど一年前になくなった婆さまが言ってた。
「夢の中でものなんか食べちゃだめだよ」

よもつへぐい(黄泉戸喫)みたいなものだろうか。
イザナギは黄泉の国深く、イザナミを迎えに下りてゆく。しかし、ようやく逢えたイザナミは涙ながらに言う。
「もう遅うございます。私は黄泉の国のたべものを口にしてしまいました。もはや生者の国へと戻ることはかないません」

実は3、4年前から、ごくたまに夢の中でも、ものが食べられるようになってしまったんですが…

【赤と黒】
2月に自転車が盗難されて買い直したばかりだったんですが、今度は一ヶ月もしないうちにまた盗られました。
毎度お世話になっている、左とん平似の主人(老板)の営む自転車屋へ。
「なんだ、また盗られたのか? なあに盗られにくくする、いい手がある
と老板はおもむろに赤いスプレー塗料を取り出し…

「これで誰も持っていこうと思わないぜ!」
アイヨウ! ここまでみっともない自転車、いくら台北でも見かけないよー!
命名「ビター・スウィート・ドリームス」号。(ウソです。ごめんなさい)。

【ダブル・オー・セヴン】
「もし今、誰かから何かひとつもらえるとしたら何が欲しい」
「何でもいいの?」
「うん。思いついたものなら何でも」
「やっぱりアレかな」
「アレ?」
「ユーザ・コンテストの頃、sug上人のプロフにあったダブル・オー・セヴン
「あぁ、あれか」

【pick topic!】
2週前にリリースしたプラグイン「pick topic!」、拙作の中ではDL数の出足は比較的良好です。
でもDLされた方のサイトを見ると、だいたい1件しかピックアップしてない。それだったら「picked up!」のほうがよさそうなんですけど、考えてみたら「pick topic!」の詳細に「何件でも追加できます」という旨が説明されてない。
え、説明なしでもわかるでしょ? どうなんだろう。分かんないのかもなぁ。トリセツって難しい…。

拙作をDLしてくださった方に対して不遜だとは思うんですけど…
記事を1、2件しかエントリしてないのに、ピックアップ系のツールを入れている方。
ピックアップツールが真価を発揮するのは数ヶ月先でしょうから、がんばってエントリに励んでください。

サイドバーにツールやアクセサリがいっぱいあって、2画面くらいスクロールした下にようやくピックアップツールが現れるブログ。
そんな下の方に「注目記事」置いても注目されないって。少し考えてみようよ。

まあ共有PIってDL数が100、200とか… 注目度低いし。

[3/5]
【ボーダーレス】
いろいろなサイト見ていて思ったのだけど、いままでデザインでこだわっていた、記事を囲む罫はもしかしてなくてもいいかもしれない。

【とどかない6件目】
「Harukiya Archives」の記事でコメントしたんですが、
>私のとこもカテゴリはいらないですね
「カテゴリ一覧」はいらないの意味でした。それでようやくインデックスページから「カテゴリ」と「アーカイブ」のリストを外す決意ができました。
各モードでは表示されます。chameleon式のモードに合わせた可変メニューを採用すると、完全プラグイン化できないんですが、とりあえずインデックスだけはプラグイン化しました。

「Harukiya Archives」同記事から

>つまるところパーマネントリンクを開くしかない。
これは大部分の管理人の目的(企み)なのではないでしょうか。permalinkにはコメントフォームがあるし、引用された場合にURLを誤りにくいですし。


パーマネントリンクに起点を置くのは理解できます。
いわゆる「ページ」遷移ははじめからないブログもありますね。でも巡回してて感じることがあって。あるブログで、たとえばトップページにある5件を読み終えた後、「次」へ行きたいと思った時にいつもとまどうんですよ。

同月アーカイブを開くと、結局今読んだ5件も含んだ記事群が出てくる。パーマネントリンクに入って1ページづつ遷移するには、今読んだ5件のどれかを開かなきゃならない。目当ての「6件目」にはダイレクトに到達できないもどかしさ。

それならFCafe式に、パーマネントリンクにしか本文がないスタイルが分かりやすいんですが、記事が複数件まとめ読みできないと、ブログらしい簡便さ(なんとなく流し読み)がない気もします。
そんなわけで私の最近のスキンでは、ページモードで逃げ道を作っています。

でもブックマーク(リンク、あるいは検索エンジンで索引付け)されることを思うと、たしかにパーマネントリンクなのかも。
たまにフォーラムに質問があるんだけど、まさか、自分のブログの固定リンクをブックマークしておいて「記事がどうしても1件しか表示されません!」って人までいますからね…。

[3/3]
【春眠暁を覚えず】
いつもは空中給油・STOLVTOL(垂直離着陸)・タッチ&ゴー式の睡眠で、長時間飛行が可能な私ですが、この1週間はとにかく眠い。
8時間以上寝てもまだ使い物にならない。一年間に二回くらいこういう時期が訪れます。
だめだ…こうキーを打っている間もまぶたが…

【アールエセエセ】
「わるいおもいで」の灰天さんが編集された「自分的テンプレートステーション」、便利そうです。
なんか、この辺境の庵までマークしてくださっていて、ありがたいやら恥ずかしいやら。
「アールエセエセ」って、なんかフランスの美術学校みたいな響きです。

【fc2 a go go!】
いま! FC2ブログに開設すると鯖番55ですよ!
あー、とりたいなあー。でも変なIDにすると、あとあと使いづらくなるし。
「taipei…」とか。あれも鯖番10なんで消すに消せない。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

Re: diary/note

木村多江仕様デザイン… むずかしい、華がない、センスがない
こじゃれたボサノバがほのかに聞こえて来るような雰囲気にしたい

たぶん自分語

[つぁりい/つぁるい]:疲れた+つらい+だるい
[まぁーたりー(な)]:頭悪い(な)
[がちぃ/ぐぁちぃ]:(程度の強調「ぐ」を接頭につけた)→ぐ熱い

Google風

logogle:
Google風ロゴ・ジェネレータ
http://www.logogle.com/ja/

参考:
>Googleロゴのフォントは「Catull」
http://blog.goo.ne.jp/kiyo1977jp/e/4e47ec841a44a3d5981ad118b1d693db

おまけ:ヤ風
http://logo54.com/net/yahoo/

五十歩百歩

KIT(Kinght Industry 2000)ほど優れた人工知能がなぜ車載なんだろう? 車載だからか? あれならAir Wolfに積んだほうが…って

友とコーヒーと嘘と胃袋

あぁ僕の胃袋(iPod)よ
もっと強靱たれ もっと貪欲たれ
何だって呑み込んで 何だって消化して
ぜんぶ音楽に変えてしまおう

固有名詞

つーか、iPod mini返してくれないかな。
と言うか言いそびれた自分が悪いんだけど。
iPod miniって呼びたくないのよ。必要なのは固有名詞だ。
次回の投稿までに名前考えるぞ。投稿って、しばらくはこのコメント欄がリーセントエントリなんだから。

6ギガバイトの海で溺れて

しかし、なんでここスパムすら来ないんだろう。(来なくていいんですけど
12鯖は魔除けでもついているのでしょうか…

Re: diary/note

こんにちわ。
すごい事ばかり実現されててびっくりです。
これからもひっそり拝見させていただきます。

私の所もスパム来ないですよ。
弱小ブログだからか、ブログタイトルにアルファベット入ってないからかな・・・、
なんて単純に考えてますけど。

Re: ひろえさん

いつもフォーラムでの活躍を拝見していたので、
ひろえさんにコメントいただけて、こんなに嬉しいことはありません。

ひろえさんのサイト、現在濃いめのオレンジと白だけで配色されていますが、こういう色構成をしてみたいと思っていました。
私の一番好きな色は年齢とともに変わっているのですが、こどもの頃は紫、20歳前後の頃は緑、ここ数年はオレンジと黄色です。

特にデザインというのを意識的にするようになってからは、オレンジと黄色はうまく使えば、かなり素敵な視覚効果を得られると感じています。
なるべく配色で使うよう心がけているのですが、このオレンジと黄色というのがなかなか難しい色です。青系や緑の方が使いやすい(紫も簡単ではない)。

ひろえさんのスキンは嫌みなく、さらりとオレンジを着こなしています。

今後ともよろしくお願いします。

ファヴィ

.icoで透過が使えるなんてしりませんでした。
白く塗らなくていいやと思ったら透けてました。

今、音楽聞いているのに、一瞬「あ、音楽流そう」と思った自分。
眼鏡かけているのに「メガネ、メガネ」みたい。

究極の選択

「究極の選択」
って言ったらまわりの人誰も分からなかったよ…
小学校の頃あんなに流行ったのになあ。

自分の齢を実感しました。

verti-calend-archive

DLランキングの上位5位にカレンダーが二つもあるではありませんか!
そうか、colspan=4のスペースにプルダウンアーカイブを仕込めば…
……勝てるッ!(・∀・)b

絵師ダマシイ

「わほっき」
今年からカラーになったにも拘わらず、この更新ペース、このクォリティ。驚異的。
カスタマ日記なんて書いている場合じゃないぞ、ポエツ。
http://wahocki.blog21.fc2.com/

くきのいき

「ポエツ」は嬉し恥ずかし「文学カテゴリ」で登録していて、「エッセイ」で投稿していることが多いんです。
で文学カテゴリに『テキスト□ァイル化騎士団』というブログをみつけたのですよ。URI張ろうと思いましたが止めておきます。アフィリエイトバナーばかりで重すぎますし…。

なんのサイトかよくわからなくて怖いのです。名前の通りあらゆる文書をテキストDB化しているようですが、「マルセル・プルースト」に「九鬼周造」…
「『いき』の構造」がテキストデータ化されてる!
ツボに来ました。古本屋で買ったきり読んでないっ。

しかし、とても文学サロン臭などしないこのサイト… いったい。
しかも手打ちならともかく、EPSONのスキャナでもテキストデータ化できるし、むしろ版権の方が気になる。
ブンガクに対する冒涜にも思えてきた。

霍元甲

Dの拓海もよかったけど、『霍元甲』の周杰倫かっこよすぎるっ。
霍 霍 霍 霍 霍!(huo huo huo huo huo!)
我 我 我 我 我!(wo wo wo wo wo!)

「霍元甲」…コレなんて読むんだ…

こころ打つ一行

>仲間を作るのは、最初に大きなコストがかかる代わり、うまく回りだせば費用対効果はかなりよくなります。
(趣味のWebデザイン/2006-01-29)

show must go on

[スクラップ]
>なにより、映画や小説のように明確な区切りがない。ある日突然に激動に巻き込まれ(機転やトンチをきかせたりしながら)やりすごしたとしても、エンドロールではなく、いつもどおり平凡な次の日が来るだけだ。
(HARUKIYA ARCHIVES 「花火みたいな人生を味わってみたい」)

but, life goes on.
(でもね、人生は続いていくの)
って何の台詞だったでしょうか。

たしかに期限はある

テキストフ□イル化騎士団
>著作権の切れた作品をテキストファイルにしていきます

そういうことなんだ…。

検索不発

なんでサポートフォーラムには、「自分のブログをググッてもひっかからない」と言う質問が一定量あるのかしら。
検索でヒットしなかったら何か問題あるのかな。
たしかに自分も検索してみることはあるけど、なくても別に・・・

Re: diary/note

>検索不発
私も疑問に思いますけどね。
pingが飛ばない、ランキングが・・・って、大騒ぎしている人も結構いますし。
どこが、重大で早急に処理しなければならない不具合なのか、
さっぱりです。

Re: ひろえさん

あら、すみません。
ひろえさんじゃないですけど、私も上のは独り言なんで、言葉が足りなかったかも。

検索してどうこう、っておっしゃている人って、自分のサイト名で検索してるのですよね。
(あれ違うかな、よく考えてみると何て検索してるんでしょう?)
でも、うちでいえば「ポエツ」で検索してくる人はいないし、
探してたとしてもきっと別の「ポエツ」です。

アクセス解析を見ると、たとえばワード『老鼠愛大米』で、
ここにたどり着いている来訪者がいますけど、そういうのは私も嬉しいです。
期待してくれている記事内容かどうか自信はないですけど、
コンテンツと直結するかたちで検索にひっかかっている。

だから、「うちのサイトはずっと、あるバンドについて記事にしているのに、バンド名で検索してもひっかからない」
というのであれば、不安・不満があるのは理解できます。

リロード

私もやりました。
って、ここで書くのもどうかと(^^;

カテゴリ全件表示

カテゴリの記事を全件表示させたい、って要望があるけども、
実現する方法をみつけた。でもやってみる気はない。

カテゴリ全記事表示

http://cush.blog7.fc2.com/?style2=category_0&all
私が思いついたのは、こんな風にテンプレいっぱい作ってく感じでしたが。
手軽に出来そうな物って思い浮かばないんですよね。

全件表示の方法

ひろえさんの方法と違って、私のは与太なんでしかられますよ。
カテゴリの記事を全件表示させるんじゃなくて、
全件表示できるモードをカテゴリにあてるんです。
使っていない過去の1ヶ月を1カテゴリに使います。

トップページにはふつうに投稿します。リーセントから流れた後、
投稿日を変更して、過去の1ヶ月にカテゴリごとに集めていきます。
2000年1月はカテゴリA、2月はカテゴリB…
記事の並び順ももう自由です。

つぎにアーカイブリストを調整。
ビスこさんの記事にあった、文字の置換をします。
class="200001"は「カテゴリA」という文字列になるように。

アーカイブリストにカテゴリが入っているのが不自然なら、他にも方法はありますけど。
ページ分割して読みたい場合は、カテゴリモードで従来通り可。
この方法ならパーマリンクでの「前後の記事」は同カテゴリの続きになります。

特定のカテゴリだけにするか、全カテゴリをそうするかによっても、別のアレンジが考えられます。

いいんだけどネ

拙作「comment viewer」から、コメントボディを削って使っている人が以上に多い!
過半数かもしれない。なぜ??

拙作「comment index」も投稿者名削ってる人が多い。
こっちはコメント件数だけ把握したい、って意味ではまだわかる。

マーケティング&リサーチしたほうがいいかもしらん。
べつにいいんだけどネ

( ̄ - ̄)。oO(どのテンプレに設置しても崩れないように、
1000回近く耐久テストプレビューしたのに(T▽T)

dockを左に

(上の投稿、「異常」を「以上」に書き間違えたんだけど、
パス入れ間違えたらしく編集できへん。)

OSXに変えてから、dockはずっと右側に格納しておいた。
下側だとMicromedia系のパレットに重なって使いずらかったから。
でも右側もブラウザのスクバーや、Adobe系ほかのパレットとぶつかる。

しょーがないので今日から左にした。慣れない。
拡張で上dockっていうのもあるけど、これは論外。
だって上ですよ??

びっくりした…

ここの記事の引用なんだけど、言及がない。
よくみると文章がところどころ書き換えてあるじゃない?
あああー! パクリじゃん。
うーわーぃ、「ポエツ」もついにパクられるまでになったー!!

って、ググ検の順位ウチより上位になるなよ。パクブロガーのくせに。

パクられるようになったら

立派なモンですが、オリジナルより上位だとたしかにそりゃないよ、と思いますね。

ところで耳呈さんB型なんですか?でもってB型ってやっぱり嫌われるんです?

パクリより深淵へ

これは勇み足だったかなぁ、と。
明らかにウチの文章からキリ抜いているんですけど、他愛ないというか、いわゆる情報の「パッチワーク」なんですよね。
このことについて、ちゃんと書こうとすると、周辺のものとかもイモヅル式にでてきちゃうんで、容易に記事にできません。

sugarさんのとこの「持ち帰れないデータなんてない」も関連します。
メディア論的文脈の「パッチワーク」については、そもそも「テキスト」って「テキスタイル=織物」が語源ですから、奇しくも同じ「布」と表現される点も興味深いところ。
池宮彰一郎の『遁げろ家康』問題。

デジタルコンテンツにおける「マスター(オリジナル)」とは何か、
っていう大題にもつながります。
画像に関しては、jpegのような非可逆圧縮はひとつの有効な方法だと思ってたんですけど、txtデータは劣化させようがない。
というか、web上のテキストは、ドラッグ選択&コピーできないようにされちゃうと(つまり引用できないと)、ほとんど価値がないと思います。

なーんて、以上のような問題を記事にまとめきれそうにないんでございます。

鯖番55

一足遅かった...
すでに56になっていましたので止めました。
(これ以上奥座敷増やしても埃がたまるばかりですし)

go! go!

はやっ!
いつにもまして早かったですが、やはり55は狙ってた人、多かったのかも。

還暦は欲しくないし、次は77か、ツクモまで待つかな…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 命名「ビター・スウィート・ドリームス」号。

う。

ひょっとして最近私っていじられキャラ?

ビスドリ

なんか人々から親しまれる「ビスドリ」みたいでいいじゃないですか。
あ、「ビスドリ」って愛称です。「ドリカム」みたいな。
いっそ完全に改名しちゃってはいかがでしょう。細木さんに画数見てもらった上で。

例の件ですが「一段落しかけた」ってのが、何とも判断がつかないので、返答に窮しているところです。すみません。

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。