とり急ぎご報告まで - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【存在の耐え難きバナナ】
本日「東京ばな奈」を食した。
もちろん生まれて初めてのことだ。実をいえばその形さえ見るのが初めてだった。
「東京ばな奈」というのはスポンジケーキのお菓子だ。それを知ったのは今日のこと。

東京に帰郷していた同僚がおみやげに買ってきてくれたのだ。正確には「帰国」だろうか。
まさか異国の地で、「東京ばな奈」を初体験するとは思いも寄らなかった。
東京人としては、〈東京ばな奈〉と書くよりは、むしろ







というイメージがある。
ちなみに私は東京人じゃなくて、都下人だと言うことは以前の記事で書いた。
まあ、都下人だろうと、「東京ばな奈」の存在の軽さと言うのは、さして変わりはないんじゃないかと思う。
「ひよこ」なら食べたことはある。

ご当地の踏み絵「江戸人チェック!」
>したがって「東京ばなな」は食べたことがない。

おどろいたことに、「東京ばな奈」のスポンジケーキの中にはバナナが入っているのだ。
あたりまえだ!
あたりまえなのか?
じゃあ「ひよこ」にはヒヨコが入っているのか?
じゃあ「ナボナ」には王貞治が入っているのか?

しかし、「東京ばな奈」。なかなかにして美味なのである。
どうしてこれに偏見を持っていたのだろうか。きっと「東京のおみやげ」的ポジションなのがいけないんだ。


【とり急ぎご報告まで】
仕事でも友人とのことでも、まだ用件が何もまとまってない状態なんだけど、とりあえず簡単な連絡をいれとこうかな、という時はあると思う。
後々なると、お互い連絡をするタイミングを逸したりしてしまうかもしれないし。

それでメールを書くのだけど、さわりのさわりみたいな感じで、どうにも内容がない。
大した件でもないのに、そんなことを拙速に送るのも申し訳ないし、文面もすわりが悪い。
そこで便利な定型句がある。

「とり急ぎ連絡まで」
「とり急ぎご一報まで」

などを文末に書き添えるのだ。以前は、けっこう便利だと頻繁に使っていた。
しかしこれを添えると、時として先方からものすごい勢いで電話が返ってくることがある。

取引先「もうしわけありません! 連絡遅くなりました。すみませんっ」
友人「なに!? 急ぎの用って?」

どうにも釈然としない。もしかしてこれは「急いで連絡して来い」の意味なのだろうか。
「急ぎ」と「まで」あたりがあやしい。
そんな不安があったので、使うのを控えるようになってしまった。

今日、仕事で校正作業をしているときに、たまたま手紙の用例集を見た。
「【とり急ぎ連絡まで】手紙などの末尾に添える定型句」とある。
気になって、「とり急ぎ」、「~まで」などの用法を調べてみる。

私が総合的に判断するかぎり、「とり急ぎ連絡まで」というのは、
「とりあえず大したことじゃないんですけど、連絡したまでです」
くらいの意味だと思うのだ。つまり私の使い方で間違っていないのではないだろうか。

まあ、今後私の文面の末尾に「とり急ぎご一報まで」とあっても、
決して「こちらまで急いで一報しろ」のつもりではないのでご理解いただきたい。

とり急ぎご報告まで。

[related]*下高井戸 *コトバ
[参考]東京ばな奈ワールド

comment


  管理者にだけ表示を許可する

Re: とり急ぎご報告まで

ま、知ってるつもりで間違ってるとか、言葉は知ってるけど意味は知らないとか、結構ありそうです。
っていう私は、「おざなり」と「なおざり」の区別が何度聞いても付かないです。
違いを聞いて、その場では納得するんだけど、いつの間にか忘れてます(^^;

役不足、とか

以前「おざなり」を、「なおざり」が正しいと指摘されたのですが、
両方、別の意味で存在すると言うことですか…

「すべからく」も「~すべき」、「~すべく」の活用形みたいのだとは聞き知っているのですが、
実際どう使うのかわかっていません。

そのへんは誤用しても問題は起きにくいですけど、
「とり急ぎご報告まで」は、意味が真っ逆さまになってますから、
ビジネスレターなんかでは使わない方がいいですね。
仮に自分の解釈が正しかったとしても。

Re: とり急ぎご報告まで

こんにちわ。
ふらりと立ち寄ってみました~。
東京土産の定番っすね~僕はなんどか食べましたw

Re: 定番

いらっしゃいませ。
やっぱり「定番」ですか?

ふらりと、と言えば、私も話題の「忍者ブログ」にふらりと登録しようと思ったんですが、
いくらやってもはじかれてしまいます。
私が国外にいるせいでしょうか。

FC2ブログのトップページにある新着記事をみてると、
台湾人のユーザーがけっこういることに気づきます。
台湾人が運営しているどこかのブログで、
「FC2の申し込み方」とか「管理画面の中国語対訳」を掲載しているところがありました。
日本語分からなくても、これ見ながら登録・管理できるんだあと感心しました。

ごめんなさい、大きく話題がそれました。

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。