水曜日の女 金曜日の男 - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HARUKIYA ARCHIVESの「性分解析」が話題になってました。元ネタの「成分解析」は興味ないので未見なんですが、「性分解析」のほうは、ここのブログじゃやりがいがないと思ってたんです。というのも、「ポエツ」は投稿記事のカテゴリが偏ってくるたびに、項目自体を再編成してしまってます。なので運営していくうちに自然と出てきた記事分類の傾向、というのが、今のとこあまりないのです。

それでも、とりあえずHARUKIYA ARCHIVES からソースをいただいて参りました。上で書いたように、うちのカテゴリ傾向がおもしろくないのは判っていたので、コードを改変して、月別アーカイブを代入してみたり、<%topentry>内の変数で試してみたり、スクリプトが解らないなりにいじくり回して楽しんでいました。
で、思い出したのですが、以前から「何曜日の投稿」が多いのか気になってたんです。全記事タイトル表示(一応、上限2000件ですが)の変数も正式サポートされたし、このスクリプトでパーセント表示できるんじゃないかと。
だめでした。曜日数のカウント変数がないので、このスクリプトに代入するだけでできるものじゃありませんでした。加減乗除くらいのアレンジくらいできないとどうにもムリそうです。
仕方がないので、パーセンテージは出せませんが、以前考案した曜日分別カレンダーを応用してみることに。

そして私は本当に我が目を疑いました。もちろん、いちいち何曜日に投稿したかなんて覚えてないし、特定の曜日によって投稿できる・できないが決まってることもないのです。ただ、自分の印象としては「水曜日に投稿してることが、意外と多い」、「日曜日は比較的少ない」はず、という先入観が強くありました。まず、日曜日は外出から戻ってからwebをするので、記事を書いても実際に投稿するのは月曜・火曜になることが多い(ような気がしていた)から。
ご覧の通り! 事実は正反対でした。投稿は土日に集中し、水曜日がもっとも少ないのです。

更新曜日測定テンプレート
…どっか、HTML書き間違えてんのかなァ。これじゃ、土日やることない人みたいに思われるじゃん(ないんだけどね)。もとい、投稿禁止宣言中ではありませんでしたっけ?(あ、そだそだ謹慎します)。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

「entrydate」ソース

更新曜日傾向 測定テンプレート「entrydate」HTML&CSS
http://blog12.fc2.com/p/poets/file/entrydate_code.txt
名称[entrydate]でテンプレ更新するとプレビューできます(…たぶん)が、
1時間くらいでつくったのでエエカゲンでございます。

エントリ数が多い場合は、ゲージの幅を縮めるとよいです。
初期設定では、ひと目盛り(1エントリ)=10px

成分解析 on WEB

耳呈の解析結果
http://seibun.nosv.org/?p=%BC%AA%C4%E8

(;´Д`) まぢデスカ…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非表示コメント

パスかけてたのは全回のやりとりの最初二週間くらいだけです。出入りが面倒だったものですから。
あ、Q太郎を、引っ込めたり、スカシ入れたりしてたのも、航海状態にしているからです。

作業内容などに応じて、また非公開にすることもあるかもしれません。

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。