May-ke me sick! - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【May-ke me sick!】
「5月病」っていうと、鬱とかそういう精神状態なんだろうけど、だったら「皐月(さつき)病」と読んでみてはどうでしょう。 それだけでなんか爽やかなイメージになりませんか。…と書き出しが、前回の投稿とカブッていることに気づいた五秒前。

いったん火を落とすと再起動がたいへんというか、半月ほど放置してるだけでも、ブログと言うのは何ともだらしなく見えてしまうものです。トップページくらい替えようかとチョコチョコいじってるのですが、時間をかけている割りには、以前のような加速力がない。

[参考]HARUKIYA ARCHIVES「スケール」

やり方としては、「今日はこの部分だけ作ろう」みたいな進行の仕方と「今できるものを作ろう」の2通りに分かれるんじゃなかろうか。前者は計画性や全体を俯瞰する視野、なんといっても根気が必要で、後者は瞬発力、勢いが必要。


いま使っているスキンに、単純にサイドバーを付けるだけ、のつもりでいたのですが、いやはやサイドバーを組むのって難しいのね。変則的なレイアウトばかりしてきて知識がないというのもあれど、やっぱり初級者ほど1カラムを使うべきですね。
しかし本当に組み方がわからないとは思わなかった。tableでなく、position絶対指定なしで、記事ボディ部はリキッドのまま、サイドバーを簡単にくっつけるにはどうすりゃいいのか。そこまでして2カラムを組む必然性はなかったりするワンカラム・ラブ!
[参考]てんぽ「フロートとマージン辺」


【ヤマトンチュ】
「共同幻想」については肯定的な意味で認識してますが、それにしても近代日本というのは国民国家として、じつに巧みに「日本人」というカテゴリを構築したのだな、と感じます。大和民族が自身を「大和民族だ」と意識する機会はほとんどないかもしれません。
社会学的に帰属には大小様々考えられますが、概ね次のようなパターンがあります。
1、民族(ethnicity) 2、文化(culture) 3、国籍(nationality)

たとえば、両親は日本人(大和民族)、アメリカ生まれなので国籍はアメリカ、両親の仕事の関係で小学校から大学まではずっとフランス。そういう組み合わせだってありえます。でも「日本人」というのは、上記の1から3までの要素がフラットに統合されてしまっているし、実際90%以上の「日本人」はそれで不都合はない、あるいはその分類に収まるんだと思います。
「TSUBAKI」という資生堂製品のCMで、仲間由紀恵さんが「日本人の黒髪…」と言っていたのを見て、この人ってウチナンチュだったかな、とふと頭をよぎりました。ヤマントンチュは自分がヤマントンチュだという自意識はほとんどないのですが、沖縄ネイティブの人たちにはどう見えるものなのでしょう。

李連杰(ジェット・リー)主演作『霍元甲』は、清朝末(日本で言えばちょうど幕末)ころに実在した武術家・霍元甲がモデルになっています。ちょっと調べてみるとブルース・リーの映画でも、役の設定が霍元甲の弟子だったりするんですね。
で、映画『霍元甲』を見てると、あー辮髪だなあ、とかつくづく思うんです。中村獅童は浪人の役だか知らないけど、ちゃんと月代は剃って欲しいもんです。ヤマトンチュならやっぱり月代ですよ!
で、現代の「中国人」ってたしか9割以上が漢民族だと思いましたが、やはりどこか明朝に対する思い入れが違うような気がします。史劇を見ていると感じるのです。清朝は異民族の政権だったし、ここ数百年では漢民族による王朝って明朝しかないんですよね。
私のサイト名が「明朝體」なのは、まったく関係ありません。

【スタンド能力】
仕事柄なのかやたら誤字脱字を見つけます。この校正能力はほとんどスタンド能力です。学生のころ読んだ、職業校正家のインタビュー記事に、「文字一字一字を追っていくのではなく、紙面全体を見渡したときに目に引っ掛かる場所がある」とありました。それは同感です。以前の職場の同僚も「誤字だけ光って見える!」とのたまわっていましたが、たぶん彼は本当のスタンド使いです。私には光って見えません。

絶対音感のある人で極度な場合は、風の音とかですら音階に脳内変換してしまうようですが、私も誤字ばかりやたら目に跳びこんでくる時はあまり心地の良いものじゃありません。
若気の至りといいますか、FC2ブロガのあの人にもあの人にも、誤字を指摘したという経験があります。最近は大人になってので誤字を見つけても見ぬふりをします。ウソです。というか実はこのスタンド能力は自分には適用されないので、あまり役にたたないんです。「クレイジー・ダイアモンド」が自分の傷を治せないのと同じです。違うか。
「height」を「hight」と書いておいて、「全然適用されないじゃん!」と二日も悩んでいたのはヒミツです。

【欲望の広角と情熱の望遠】
デジタルカメラの広告で、24ミリとか28ミリ、いわゆる広角域のレンズを売りにしてるのがあります。あるときは画素だったり、感度だったり、かの「クロックアップ戦争」よろしく、あのテこのテのタームを持ち出してくるものです。でも、それがこの製品の実力を測る尺度になっているのか、はなはだ疑問があります。広角なり高感度なりの特性を説明しない限り意味はないはずです。これらにしても数値が上がれば上がるほどいい、という類いのものではない。
とは言っても、自分の興味がない分野では、私も広告にだまされるだろうし、その方が楽なのでだまされる方を選びます。自分から知識を収集するのは骨が折れますし、興味があればその労はいとわないでしょうから。

個人的には、レンズの画角は作品撮りにもっとも影響が大きい要素だと思っています。もちろん撮り方次第ではあるにせよ。28-100ミリレンズなら、広角・標準・望遠も兼ねてることになりますが、私が単焦点しか持ってないのは、途中から「ズーミングって面倒くさい」と感じてしまったからに過ぎません。
なんとなくサイトのナビゲーションにも通じる点ですけど、そこの過程に選択項目がひとつ増えることには長短があります。撮影の際に、ズーミングという1アクションが入るのが、少なくとも私には不要に感じられたのです。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

2カラム

「フロートとマージン辺」、今読み返すと相当わかりにくいですね。せめて図解すればいいものを、画像を作るのが面倒で文章だけでやっています。「~としても同様です」とか「同じ理屈で」とかも、ちゃんと書けよ!って感じます。我ながら。

CSS段組なら「CSSによる段組(マルチカラム)レイアウト講座」が参考になるかもしれません。こちらは図解されてます。

ごめんなさい! ぶっ飛びました

わかりにくいことなんてありません。むしろ分かりやすかったです。
適当にfloat入れたりしてると、回り込んだりするときがあるのですが、
私に理論がないので制御できずに困っていたところ、みりばーるさんの記事を思い出したのです。

左サイドバーなのですが、どうしてもHTML構造を
「ヘッダ→記事→サイドバー」の順にすることだけは達成できませんでしたが、
なんとか形にはなりました… しかし!

http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=10041
結論から言うと鯖落ちした時にぜんぶぶっ飛びました…OTL
金土まる二日かけて作ったのが真っ白です。
ビスコさんとこを横目に、ウチも明日改装だ! と意気込んでいたのに。
さすがに、も一回組み直すのはできないかと思います(哭~)

おしらせ

改装しマスタ!!

…ってフォントを明朝にしただけ。
ここ最近のリニューアルの中では、もっとも手が込んでいただけに、
再現する時間も気力もないと思われマス。

サイドバーのあるレイアウトにしたかったのは、
danielさんのとこで話題になった、ナビゲーションを応用したかったから。
http://pcafe.blog3.fc2.com/blog-entry-319.html

今回もトップページのあるデザインだったのですが、
というか内側はともかく、トップページこそ試行錯誤のデザインだっただけに再現できません。
いずれ、亡き子の齢を数へるよふなもの。

新作のコンセプトだった「明朝體」のみ現在のに上乗せしました。

Re: May-ke me sick!

自分がsickになっちゃぁいけません。
ビスドリ号も直してもらい
鞍上のご本人も治っていただかないと。

私も宿題いっぱい抱えてます。
なのに新たな宿題増やして、
昔の宿題が机上に山積み。嗚呼。

Re: sugarさま

風邪かどうかもよくわからないんです。
ただくらくら・ぐらぐらするだけで、いつもの風邪の症状じゃない。
週末はゆっくり養生します。

ていうかcookie name 面倒くさい(^_^;)

cookie_name

ここだけでも外したら?

>ただくらくら・ぐらぐら
風邪だとはっきり分かった方が楽ですね。
未明に起きたりしてるのがいけない?(お前が言うな、お前が)
ともかくお大事に。

明★朝★体

>しゅがさん
いつもの風邪の症状じゃない、…けど風邪なのはわかってますんで。
原因もなんとなくw。体調は悪くないんですが、考え事ができません。



http://mb.blog7.fc2.com/blog-entry-41.html
> ちなみに自分は本文が明朝体のサイトはユーザースタイルシートを使って読みます。

みりばーるサン Σ(゜□゜;)

trackback

アイラブ明朝体

新ブログネタをもうひとつ。私はブラウザのデフォルトフォントをTimes 16ptにしている。理由はひとつ。「読みやすいから」そこで、新ブログも明朝体にしようと思った。ところが……

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。