パズル雷神図 - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
abcd
efgh
ijkl

完成です!

今回はパズルです。
3×4のマトリクスに雷神図を完成させましょう。ピースは全部で18個、つまり6ピース余分が混じっています。

【回答方法】
コメントのURI欄に回答を入力して投稿するだけです。それ以外の設定は一切必要ありません。
「a1 b2 c3…」のように「マス目(a~l)+ピース(1~18)」の組み合せを記入します。有効なのは半角英数字(注:最後のマスは小文字の”L”)です。各番号は必ず半角スペースで区切ってください。回答は1コマからでも可能です。12マスの全てを回答する必要はありません。
正解のピースであれば、マトリクスにそのピースがはめ込まれます。正解は累積するので、何件かのコメントのくりかえしで完成させることもできます。

例によってコメントだとレスポンスしにくいかもしれませんので、前回考察したプレビュー機能をさっそく導入しました。
このサイトのボトムバーに「プレビューボタン」が設置されています。1ビューごとに1ピースずつ完成画像が表示されるので、くりかえしボタンを押すことで先を見ることができます。

もはや「クイズ」テンプレートどころではなくなってきたので、「ゲームテンプレート」と呼ぶことにします(笑)。
ここまでの流れから発展の方向には二つがありました。ひとつはコメント欄を連結させていくもの、少し前の記事で試した「コメント欄でクイズ出題ができる」のがそうですが、コメント同士が、(コメントで設定された値によって)相互に作用するものです。しりとりのようなゲームや、前のコメントで仕掛けられた「地雷」を解除しながらコメントを繋いでいく、といったものができそうです。
これはコメント(してくれる方)が互いにコンテンツを増強していくので、前述したように「CGM(Consumer Generated Media)」的な効果も期待できるのですが、何しろコメントの絶対数が少ない当サイトでは試すにも限りがあります。

もうひとつが、コメントが本体記事部分(あるいはテンプレート全体)に作用する方向です。これも二つに大別できるのですが、まず新しいコメントによって上書きされていくタイプと、逆に累積していくタイプです。今回のパズルは累積型、つまり1コメントで1ピースずつはめていくこともできます。リセット機能は付けていないのでパズルが完成した時点で終了です。
このパズルの方法にも二通りが考えられます。回答したピースが正解の場合、そのマスに画像を表示させるもの。それが今回のタイプで、基本的には各マトリクスの正否を判定させるだけで済みます。
もうひとつは正解不正解に関わらず、どのマトリクスにも自由にピースをはめ込んでみられるようにするタイプ。こちらは言わば「総当たり」形式なので、コードが少し複雑で長くなります。こちらのタイプは次回のお楽しみに。

今回のカスタマイズで、コメント機能が親記事の内部に作用するまでになりまして、この先はかなり様々なコンテンツが考えられます。このパズルの応用で言えば、16×16、32×32などに仕切ったテーブルを入れておき、各マス目を自由に色付けできるようにする。そう、コメントでファビコン、アイコンのようなドット絵が描けます(お絵描き板に行けって話ですが)。それからマス目の色を変えると言えば、簡単な陣取りゲームや双六はできそうです。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

sample n_ m_ t_ s_ d_

テストでーす

Re: パズル雷神図

どうよ??

関係ありませんが これ、ベクタグラフィックのかほりが・・

Re: パズル雷神図

フリー素材集「具満タン」をちょっといじったものです。
※「answer」を入れると前のクイズの判定がされちゃうんです・・・

私は「追記」機能をろくに使っていなかったので、エントリ内で使うのを止めて、
この際ぜんぶヘッダに入れてしまうことにしました。

<style type="text/css">
<!--topentry-->
<!--more--><%topentry_more><!--/more-->
<!--/topentry-->
</style>

これで好き放題、各エントリごとにスタイル変更できて、
テンプレ側に依存する分がほとんどなくなりました。
このパズルもテンプレ変えても容易に継承できそうです(たぶん)。

Re: パズル雷神図

>各エントリごとにスタイル変更できて、
テンプレ側に依存する分がほとんどなくなりました。

各エントリごとにスタイル変更って
ある種のひとびとにとっては
ものすごーく魅力的な響き。

ヘッダが長くなるのなんて気にしない。
それにしても、このCSS、
ppppppppppっ!

p、p、p、p、p…

プレビューボタンが検索に送るのが「value="<%sub_title>p"」になってます。
で、1回プレビューボタン押すごとに「p」が乗算されてって、クラス名が変わっていく。
初期値を2文字のクラス名にするとそれだけで倍々ですので…、
1文字(プレビューの「p」)で妥協しました。
アクセス解析みる限りでは、プレビューボタン押してる人いないみたいです・・・

そういえば、しゅがさん。テストエントリじゃなくこっちでパズルやってくれればよかったのに…残念!

コメントの編集で

画像の並べ替えができるとは……

むむむ……

突き抜けてます耳呈さん。

ちなみに「おしい!あと一歩!」でした(自分で言うなって)

うしっ

・・・花鳥風月、て うまくトラップ置いてますね 耳呈さん。!
エディタをメモ替わりにして一発クリアしました

Re: sugarさん、danielさん

sugarさん、「おしい!」の見られませんでした! ごめんなさい。
danielさんのもいつの間にか上書きされちゃってますね。

「コメントの締め切り」さっそく使ってます。
上書き可だと、せっかく回答してくださった方の結果が残らないし、
完成ー終了、だとくりかえし楽しめないし、一長一短です。

「花鳥風月」はちょっと姑息でしたかw。

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。