くじらはさかな - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生の時分、メルヴィルの『白鯨(モビー・ディック)』をモチーフに脚本を書いて上演した。すごい昔話のつもりでいたら、まだ六、七年前のことだった。
「しかし、でっかい魚だねー」というセリフが私の書いた脚本中にある。上演後、観客から回収したアンケートに一言、「鯨は”魚”かよ」。感想文中の一部分じゃなくて、そのたった一行だけ。〈そんなこと書かんでもええ〉ってやつ。
小劇場系の小屋芝居でのアンケートの雰囲気ってのは、分かる人にしか分からんのかもしれないが、まあそういうことである。たとえて言えば「はてブ」コメントみたいなものかもしれない。
[参照]ekken♂「言及コメント全てに反応する必要は無い」
ただ、アンケートを読んだ時点では、反論すべき相手がその場にはもうおりませんので、素知らぬ顔でアンケートを握りつぶす、それでも虫がおさまらない人は劇団員をつかまえて文句をたれるしかない。

よーし、いまさら反論するぞー! ええ、たしかに鯨は〈魚類〉ではありません。脚本中のくだんのセリフは次のように書けば、きっとお叱りを受けなかったんでしょう。
「しかし、でっかい哺乳類だねー」
って、何か違和感があるよな……
「しかし、でっかい海洋動物だねー」
いくらかマシか…。いや、聞いた感じ一番自然なのはやっぱり、「しかし、でっかい魚だねー」じゃないか?
たとえば「魚介類」のなかには貝、タコ、カニ、ウニまでの水産生物が含まれる。「魚類(ぎょるい)」と言ったは生物学的属性であって、「魚(さかな)」は生物学的な分類じゃないと考えればいい。
鯨は「魚類」ではない。でも鯨は「魚」である。そんなアホなことを考えてたら、『極東ブログ』のコメントにおもしろい意見があった。

極東ブログ「『奮って御参加下さい』とか」コメントより

「うお」と「さかな」ですが、泳いでいるものは「うお」、食べるものは「さかな」と意識せずに分けて使っています。魚釣りは「うおつり」であり「さかなつり」とは読みません。


漢字で表記する魚の名称は、現代中国語と日本語では違うのが多いのだけど、「鰻魚(うなぎ)」、「鱈魚(たら)」のように同じものもある。見てのように一般的には「~魚」と付けて呼ぶ。で、「くじら」は「鯨魚」となるのだけど、おもしろいことに最近では「くじらは魚ではないので”魚”を付けるのはおかしい」という意見もやはりあるらしい。だったら魚へん(魚字部)も取っちゃって「京」だけにしたらどうだろう、なんて。

中国語で「虫」と言った場合、広義では蛇、蛙(どちらも虫字部!)も含むことも最近知ったのだが、これは日本語の古文でもそうだ。ムカデやカタツムリ(でんでん”虫”)は言うに及ばず、蛇やトカゲも「虫」になる。
「爬虫類でねえか?」という疑問に関しては、「さかな」と同様のロジックである。つまり、それは生物学上の分類なのだ。蛇やカエルは「昆虫類」じゃないけど、「虫(むし)」であるということ。逆に言うと、近代学術概念である「爬虫類」「両棲類」に相当することばはないように思う。

そういえば私の脚本『モビー・ディック』は後輩が再演をしてくれたのだが、例のセリフ「しかし、でっかい魚だねー」は、ちゃんと「哺乳類だねー」に書き換えて上演してくれたのだろうか。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

キャスティング・ボード → ヴォート

ずっと「casting board」だと思ってました。
こんどこういう間違いをしたら切腹します。切腹。

正:casting vote

Re: くじらはさかな

「クジラは魚じゃねーよ、ばーか!」とか浅知恵にいじめられている子供がいそうな気がしてきたヨ。
そんな浅知恵ファシズムの圧制を受けている子供たちのために、SEOしておこう。
ここに検索で辿り着いたよい子のみんな、「くじらはサカナ」だと胸を張って言おう!

クジラはサカナ 鯨は魚 くじらは魚 肴はクジラ ・・・

******** 2006.08.19/17:00  Chakoさんのコメントを引用して追記 ********
本文中、一部冗談めかした文調で書いてしまったんで、誤解を招かないよう念のため補足しておきます。
「魚類」といった場合は近代生物学術上の呼称で、「魚(さかな)」という語にはもう少し広い概念が適用されます。ですからクジラやタコ、エビなどを広義で「魚」と呼んでも語学的には差し支えはありません。
「むし」と「昆虫」も同様で、ターム上の問題です。

下のコメントで Chakoさんがおっしゃているのは的を得ています。
>空を飛ぶモノは鳥で、地面をもぞもぞするモノは虫で
>海を泳ぎ回るモノは魚で…

「爬虫類」「哺乳類」等々の呼称=概念は、近代以降に成立したあくまで生物学上の区分で、それ以前の言葉(漢語、和語、やまとことば)にはそれに相当するもの自体が存在しません。「魚」「鳥」なども概ね Chakoさんの指摘のような、現代に較べると大雑把なカテゴライズになります。
理屈っぽくなりましたが、「クジラはさかな」としても語学上誤りではないと考えることができます。

Re: くじらはさかな

空を飛ぶモノは鳥で、地面をもぞもぞするモノは虫で
海を泳ぎ回るモノは魚でいいじゃない♪

コウモリが獣たちからも鳥たちからも、仲間はずれにされて洞窟で暮らすようになったとさ...っていう寓話。
なんだかヘリクツっぽくて嫌いでした。

Re: くじらはさかな

Chakoさん! お元気ですか? 夏バテってませんか?
最近はFC2じゃなく、はてな界隈ばかり巡回している私です。
あっちはあっちで社会問題とか議論・討論・リクツ系の日記が多いんで、食傷気味なんですが。
でも「はてならしさ」みたいな文化は形成されてていいですね。
FC2もタグにブクマ、とサイト同士がつながる機能ができたので、そういうのが形成されればおもしろいよなあーと思ってます。

>空を飛ぶモノは鳥で
「輜重輸卒が兵隊ならば、 チョウチョ、トンボも鳥のうち」
何て言う、とんでもないことばもありましたね。
関係ないですが、私の祖父は軍馬の世話をする兵隊だったそうです。

劇団shaka-riki!

いつも観に行かなくてすみません。
でもサイトに「enter」だけのエンターページを付けるのと、フレーム切るのは止めてほすぃ。
時代は2.0ですよ! 2.0!

シャカリキ!#5『MOBY DICK』
http://www.shaka-riki.com/history.html

Re: くじらはさかな

Re: くじらはさかな
しるえっとは、さかなです。

Re: CASTING BOARD
映画の何かかと思っていたです(´・ω・`)>CASTING BOARD
http://www.ptx-xma.com/MoviePerformanceAuditionsNoticeBoard.html
↑casting voteにひっかけたダジャレかもしれず。

Re: 麻生さま

いわゆる政治用語のあれを間違えていました。

>キャスティング・ヴォート(英:Casting vote) は、少数勢力が影響力を及ぼすこと。「キャスティングボード」は誤記。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88

政治の文脈でも

>いわゆる政治用語のあれを間違えていました。
政治の局面で使われていても、映画や演劇の「配役」という意味で読んでました。
「第三政党がキャスティング・ヴォートを握っている」
→(心の声)そっか、第三政党が誰が何をするか決める力があるんだな。
。。。。。(´・ω・`)

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。