コピー&ペースト - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンピュータでもっとも頻繁に行う操作と言ったら、コピー&ペーストだ。以前から疑問に思っていたのだけど、「コピー」はどうして1回ごとに上書きされてしまうのだろう。つまりAというデータをコピーして、それからBというデータをコピーした時、AもBもコピー履歴として記録されていたほうが便利かと。
ペースト1でAを、ペースト2でBをコピーできる。こんな感じで5件から10件ほどキャッシュできれば、作業効率はずっとあがる。コピーとペーストを言ったり来たりせずに、元のデータをばーっと連続コピー1、2、3、4…、あとは同様にペースト1、2、4、3、3、1…と順序を変えても貼り付けられる。
こんなシェアウェアどっかにないでしょうか。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

Re: コピー&ペースト

http://www.bmoo.net/archives/2006/07/272233.html
Windowsだと自動で履歴→必要なら指定した場所にアウトプットするclipsaver、他にも数件は上書きせずにペーストできるツールなんかありますが、Macは管轄外ですね^^;

あ、「ケロピョンクリップボード履歴」なんかどうでしょう。

Re: コピー&ペースト

OS8くらいの頃だったかな~?使ってみたことがありますよ。
ただ、その頃は動作がとっても不安定だったのですぐに外してしまい、それっきり忘れていました(笑)

検索してみたらOSX用もあるようです。
試してみて下さいませ~。

http://www.bridge1.com/copypaste.html

体験版、DLしました

即レスありがとうございます。
あまりシェアウェアとか拡張とかしないんで、疎かったんですがやっぱりあるのですね。
Chakoさん紹介のウェア、さっそく体験版を入れてみました。
動作、仕様は工房長が「bmoo.net」で取り上げてるのとほぼ同じ感じです。
コピー履歴をひたすら順々にキャッシュしていくのと、自分でコピーに任意の0~9の番号(当然ペーストも同じ番号に対応)を振っていく、2種類を平行して使えるようです。

使ってみて気づいたのは、自分の頭の悪さと言うか、2つ3つコピーすると、その前のは意外にもあまり覚えてないので(笑)、従来のコピペのように反射的・直感的には使えないですね。
もっともパレットに履歴一覧が出るんで心配はないですけど。

使い方としては---
ブログでよその記事を引用するのに、相手のサイトを開いて、「サイト名」「URL」「記事中の引用部」「トラックバックURL」…と必要事項をまとめてコピーしておくと便利。

テンプレートのカスタマイズなどで、クラス名、id名などをコピーしておく。記憶でやったり、手入力すると、HTMLとCSSで違う名前になってしまっていると言うミスが軽減されそう。

購入してもよさそうな気はします。
お二方、ありがとうございました。

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。