コメントをポップアップ - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントをその場でポップアップ表示… と言ってもここ数日話題の、はてブコメントのあれではなくて。
[参照]*LOVE IS DESIGN* 「 はてなブックマークコメントをその場で表示」


goo ブログなんかでは、コメント欄や投稿フォームが別ウィンドウでポップアップされます。あんな感じにアレンジしてみました。
コメントリストを折りたたむのと、どちらがいいか? …あまり大差はないと思いますが、利点と言えば、最初に読み込まなくて済む分軽いことでしょうか。
現在のウチみたいに、タイトル一覧のみで本文がない場合にはいいかもしれません。

<a href="javascript:void(0)" onClick="window.open('./?no=<%topentry_no>&style2=テンプレート名','','width=400,height=300,scrollbars=1,resizable=1')">
<%topentry_comment_num>
</a>

<!--topentry-->内に設置します。上の例はコメント数の部分をスイッチにしています。開くウィンドウ幅などは任意に。
見ての通り、別に用意したコメント欄だけのテンプレートを読み込むものです。別テンプレを用意すると言っても、<!--comment-->~<!--/comment-->と ad変数だけあればいいので、使用中のテンプレとデザインを揃えるのも容易。ただ固定幅やテーブル組みでサイドバーとかが付いていると、小窓に開くには不向きです。
投稿フォームも付けておけますが、あまり実用性はない気がします。あるいは基テンプレからコメント関連のコードを全部削って、こちらの別テンプレに移行させることもできます(それに、なんかメリットがあるのかわかりませんケド…)。

他にも「追記」を別窓ポップアップとか、検索結果を別窓ポップアップとか考えられますが、どちらも実用性は…?

comment


  管理者にだけ表示を許可する

ポップアップ・コメント用テンプレート

ポップアップさせるなら、「最近のコメント一覧」からのほうが便利かもしれません。
ただ、rcommentには、記事noの変数がないので、
style keeper式に切り出さないといけないと思われ。

以下、今回サンプルで使用しているものです。
使ってくださる方、どうぞお持ち帰りください。リンク方法は記事本文参照。

[ポップアップ・コメント用テンプレート HTML/CSS]
http://blog12.fc2.com/p/poets/file/popupcom.txt
前半がHTML、後半がCSSです。
ポップアップウィンドウ内に表示させるため、コメント周りだけの簡易なテンプレート。投稿フォームは付いていません。

Re: コメントをポップアップ

「最近のコメント一覧」からのポップアップですが、どの記事にコメントされたものか、タイトルを変更していなければ分かりますが、そうでなければ分かりづらいのを今日感じました。
最新10記事から流れてしまっていると、たとえタイトルが分かっても「それ」を見つけるのに「検索」せねばなりません。というわけで、ポップアップウィンドウには元の記事へのリンクがあると良いなと思ったのですが。

Re: コメントをポップアップ

しゅがさん、どうも。なぜかご無沙汰な感じです。

マルディちゃんが以前の記事にコメントくださって、
実は私もご指摘のことを感じたのですが、

コメント日付→親記事へのリンク / コメント者名→ポップアップ
に設定されています(と自分でも忘れてました)。自分でも気づかないくらい、ちと分かりづらいですw。

ところで、最近はお忙しいでしょうか?
お付き合いいただけるようでしたら、Q&Aのバナーどうにかさせていただこうと思っておりますです。
すっかり遅くなってしまいましたが、このまま反故になっては申し訳ないですし。

Re: コメントをポップアップ

あいや。日付が記事にリンクされてましたか。これは失礼しました。
ポップアップ後はポップアップ先に目が行ってしまってましたので。

ほんとにご無沙汰ですね。ご無沙汰な間にいろいろステキなものが現れて
これについても騒ぎたいところです。
Q&Aバナーもちろん、楽しみにしています。
ほかにも耳呈さんとはお話の途中になっているものがあるような気がして、
こちらこそ心苦しいです。

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。