始めにあるもの / bookmarkletいじり - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『弘法、筆を選ばず』って言葉があります。実力があれば、環境やツールが違っても、ある程度一定の質を保持できる。
私が初めて購入したコンピュータは、第1世代 iMacブルーベリーモデルでした。コンピュータ自体ほとんど触ったことがなかったので、ソフマップで友人に選んでもらいました。スペックの見方も解らなくて、何から任せきりだったので、友人も困っただろうと思います。繰り返し言われたのが、「何をしたいかによって、必要なスペックが違ってくるから、始めにまずコンピュータを使って”何がしたいか”ありきだよ」。目的あっての手段、戦略あっての戦術、そういうことです。
でも一方で、手段が目的を決めることも多い気もします。「こんなもの」を作るためにマシンやアプリを選ぶのではなく、マシンやアプリにある機能を使ってみたら「こんなもの」ができたよ、みたいな。ま、要するに計画性、見通しがないだけなんですが…。でも弘法大師だってきっと、使う筆によって書く字や書体・書風を変えるんじゃないかと思います。

ここ一週間、にわかにいじり始めた javascriptも、それを使って「こんなものを作りたい」よりも、予備知識がないせいかメソッド一覧表を見てるうちに「こんなものが作れるのね」と言うものが多いです。まあ、イラレを使い始めた時も、スタイルシートの時も、まず始めに何がしたいと言う明確な目的はなく、なりゆきでした。

それはそうと、私のデジタルデザインの始めにあった iMac ですが、いま処分しあぐねています。別に機器に愛着を持つような感傷はないんです。OS9起動マシンが一時期(とくにDTP業界では)価値があったようですが、この2年以上、OSXしかなくて困ったこともないので、もう必要ないかな、と。CRTなので、iBookより画面は鮮明だし、旧OSで頻繁に起こったフリーズも比較的少ない良機なので、所有しておいてもいいかもしれませんが、なにしろかさ張るんですよね。


sug wrote(in Harukiya Archives)
>ブックマークレットはブラウザのお気に入りに登録するものですから、そのブラウザだけで動かすことだけ考えて

たしかにその点では、他の環境でも閲覧できることを想定すべきテンプレートとは違いますね。でも配布するなら相応の責任が… と言いつつ試しに作ったのを載せてみます。
Mac Safari1.3/Firefox1.5/Opera9 で動作確認

jump/hold
hold template を改造。URLにstyleがある場合には、ページ内のリンクを特定のテンプレートに書き換え、まだstyleが適用されてない場合は、そのページに特定のテンプレートを宛ててリロードします。tag area 未対応。

ブログ内検索支援 FC2、はてなダイアリー、Seesaa、Jugem
閲覧中のブログのドラッグ選択した文中の語句をブログ内検索に跳ばします。気になったワードをコピーして、検索窓を探して・・・という手間をちょっと省きます。sugさんちみたいに検索窓隠してるところには有効。テンプレレベルで検索モードを削られてる場合は、別テンプレをあてがうとかも(そこまでやるか?)
現在、FC2、はてなダイアリー、Seesaa、Jugemに対応。
Opera 8.x では getSelection を documet.getSelection にすると動きます。

wikipedia検索支援
同じくページ上の選択した文字でwikipedia検索に跳ばします。OSX(.3.9)では文字化けしませんでしたが、文字コードとかによって使えないのかも。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。