細すぎた橋 - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生時分の友人が、よく引用してた格言で、
「指揮官の仕事とは、兵士を細い板の上を渡らせるのに、平らな地面を歩いているだけと思わせることだ」
みたいのがあって(もちっと文語的だったが)、おそらく有名な古い成語格言かと思われるんだけど、ここまでうろ覚えだとグーグル先生になんて聞けばいいかもわからない。(鼻歌検索!)

地面にテープで40~50センチ幅の区切り線を引いて(石畳とかブロックなら、その境目を目印にしてもいい)、「この幅から足を踏み外したら落ちて死ぬんだからね!」と思って歩くと妙にフラフラする。と言うか、何回も踏み外して落ちて死んだ。スペランカー
私は自己暗示が強いので、あれ? 「自己暗示に弱い」と言えばいいのか、どっち?

comment


  管理者にだけ表示を許可する

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。