見えたほうがいいもの、見えなくてもいいもの(3 - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ナビゲーション(後)
後編です。4)以下の項目についてです。

4)月別アーカイブ
5)カテゴリ
6)プロフィール
7)リンク集
8)カレンダー

4)、5)はたいていのブログ機構の持つ二大アーカイブです。
しかしこの二つの性質は全く異なります。
月別は非常に客観的な基準でエントリを峻別します。つまり記事投稿月で割り振ります。

一方、カテゴリは主観的なものです。
もしブログ管理人が1カテゴリで運営していた場合、月別アーカイブとほとんど変わらなくなります。
人によっては15以上に細かくカテゴリを設定していて、かつ投稿の分類がひどく偏っている場合があります。つまりほとんどのカテゴリには1、2件の記事しかないのに対し、特定のカテゴリに100件前後集中しているようなケースです。

1、2件しか入っていないものは、「おしらせ」の類いであったり、カテゴリ名からも分かりやすいことが多いのですが、極端にひとつだけエントリが集中しているカテゴリは、「カテゴリ系列」で記事を絞ることは難しくなります。
つまり「カテゴリ」がどれだけ有効になるかはサイトの性質と運営者によるのです。


6)プロフィール
私は意外とこれは重要だと思うのです。
私が閲覧する時もそうなのですが、ブログの性質上、「いちげんさん」は非常に多いと思います。
私がここ「ポエツ」でもしばらく使っていた『chameleon』では、モードごとに表示を切り替える特徴がありました。で、インデックスページにしかプロフィールは表示されないようになっています。

しかし、検索やトラックバック等で、「個別記事」からいきなり入ってくる可能性は非常に高いのです。その際にプロフィール(あるいは他の手段)でこのブログが何なのか、どこかに常に表示されていた方が好ましい時があります。記事の内容もそうですが、そもそも、どういうサイトに掲載されている記事なのかというのを把握したい場合は多いですから。
もっとも、プロフィールが的確な内容かどうかは、「カテゴリ」同様、管理人次第ですが。

7)リンク集
これもプロフィールと同様、「どんなところにリンクしているか」でサイトの性格判断をしてしまいます(それを「ファッションリンク」と言うのでしょうか)。まあ、アテになるかどうかは判りません。

8)カレンダー
カレンダーのあるスキンを使ってみるまでは、私自身否定派でした。だいたいスキンをDLした後、まずカレンダー部をコメントアウトしていたのです。しかし実際使ってみると、ちょっとした更新フラグとしては感じが良いのです。あとはデザインとの兼ね合いですか。
基本的には水平(横)型の方が好きです。

ざっと、大別すると8種類のナビゲーションがあるわけですが、
次回は、この8つの重要度、優先度について書きます。

[カテゴリ]*blog-logy*ブログデザイン考

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。