いつか撥ねた日に - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Letter from Yochomachi

辻調理学校では、これはとても困ると言っている。


「辻」のシンニョウが一点だろうが、二点だろうが同じ字なんだからどっちだっていいと思うんだが。どっちかといえば「辶」が正字なわけだし。活字なんだから一画増えたところで困らないじゃない。「鳥」って字だって、活字だと上の点の向きがおかしいでしょうが。草冠まで「艸」こうなったら、さすがにビジュアル的に圧倒されるけど。
活版印刷じゃなくなっても「活字」って言うのね、と思ったら、英語は「Movable Type」だった!

以前の勤め先にいた高田さんは、名前を「ハシゴ高」で書かないと怒るんですよ。しかし「ハシゴ高」なんて独立した文字じゃなくて「高」の異体字か俗字でしょう。「邊」と「邉」は違う文字ですよ。簡略するとどっちも「辺」になってしまうけど。

と考えてみたら、そもそも「辻」って漢字じゃなくて「国字」なんでした。これは日本独自の文字ですね。
「葉姉妹」って誰だかわかります? あの叶シスターズのことなんですが、「叶」も漢字にはない国字(日本国特有の字)なので、中国の芸能誌なんかでは「葉姉妹」と書かれます(なんでどっちも「十」なんだろう)。

では、「日」という字は正しく書けるでしょうか? 「ニッポン」の「日」の字です。
これぐらいは正しく書けると思ってたんですよ。しかし、台湾でこの字を書いていたら、中国語の老師が
「ハネがない。そこ、ちゃんとハネなさい」
と、おっしゃるわけです。「日」にハネなんかあったかなと思ったら

ハネてる… 知らなかったワタシハ、ニッポンジンデス。

日下さんや日高さんとかに「この”日”の書体はハネがないから、私の姓字じゃない!」とか言われるんだろうか。

[関連]
「Vista」の文字化け 編集者に深刻な事態 (J-CAST)
satolog「漢字電子化プロジェクトの重要性への疑問」
satolog:Wednesday, October 11, 2006

comment


  管理者にだけ表示を許可する

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。