アシンメトリなナビ - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デュアルカル】
7月になりました。月が新しくなったところで、今回実装した謎のカレンダー「dualcal」の真価?が発揮されました!
これは更新フラグとしての役割しか果たしていないんですが、更新フラグとして従来不満があったのは、当然ながら月初ではまっさらになってしまうことです。そこで「先月分」という微妙な範囲をカバーしてみたのですが、これリーセントリストを利用して色をつけているだけなので、最大30件分までしかマークできません。各月のエントリが15件以内のウチのようなブログでないと有効じゃないバッタものでした。

【アシンメトリ】
細かい変更点ながら、ヘッダーバーにメニューが表示されるのはトップページのみにしてみた。各ページからは「トップに戻る」か「隣接したコンテンツへの移動」の経路が基本になる。

Harukiya Archives「ウェッブスタンダード風なメニュー設計」

が、ここでちょっと考えてみる。変数の展開はいつも同じものになる(ならなきゃ困るが)。ということは、一回だけどこかのページ(まあ、常識的にはトップページ)にあれば事足りるし、各ページにトップへ戻るリンクがあれば十分ではないか(レイアウトだって楽だし)


HTMLファイルをひとつずつアップロードしてサイト作ってたときは、サイトの構造について結構考えた。ユーザビリティのこともそうだけど、後々コンテンツを更新したり、増築する管理のことも配慮すると、最終的に構造は大きく2階層に行き着く。
トップページ(目次、メニュー)と、その中のページ(各コンテンツ)の二つが基本で、隣接したページへ”横”移動することはあっても、より深い階層は設けないようにしていた。「とりあえずトップページに戻ればいい」っていうのは、迷いを生じさせないユーザビリティの単純な解決法だと思う。

で、まだ残っている経路があって、各記事の投稿データのカテゴリには、同カテゴリモードへのリンクが張られている。これは多くのブログデザインでこうなっていると思う。じゃあ「投稿月日」はどこへリンクされているか。テンプレートによってはリンク先がパーマネントリンクになっているのも多いのだけど、これはどうにも跛行的… アシンメトリな気がしてならない。月日モード(date_area)があるわけだから、同年月(日)へリンクされているべきじゃないだろうか?
なんて、この件は1年くらい前に danielさんのとこのコメント欄で話題にしていたりする。

[参考]てんぽ「モードを可視にする」

chameleonではモードごとにサイドバーの内容を変えていますが、これはモードを増やしていることになります。 サイドバーに常に同じものが同じ位置に表示されるのであれば、サイドバーについてはモードはなくなるのです。 サイドバーに常に同じものを表示したせいでサイドバーが相当長くなったとしも、どこに何があるのか一度覚えてしまえば目的のものを選ぶのは一瞬です(人間はそういう能力に長けているそうです)。



現在のテンプレートだと階層は以下のようになる。
■トップページ(メニュー一覧 )≫≫■パーマネントリンク
■トップページ(メニュー一覧 )≫≫■記事タイトルリスト(アーカイブ) ≫≫ ■パーマネントリンク
■トップページ(メニュー一覧 )≫≫■複数記事(カテゴリ、検索) ≫≫ ■パーマネントリンク

3つのモードがあって、パーマネントリンクを終点とすれば、このうち二つは3階層になっている。複数記事を表示するエリアをなくせば、トップページから直接パーマネントリンクへとぶか、リスト経由でとぶかの2経路に減らせる。でも「検索」で記事タイトルしかヒットしないのは不便に思える(検索対象の規模によりますが、このサイトは記事も多くないので)。その上、少し前の記事で、検索語を使ったスタイルシートの表示切り換えをしているので、このエリアでの表示は削減できない。
asymmetry.gif
今回のタイトルリストの見映えが、我ながらかなり気に入っていて、カテゴリも一覧表示でいいかなとも思う。冬虫夏草みたいなニョキニョキ感がたまらない。「アシンメトリ」って左右の非対称性を指すようだから、こういうのはちょっと違う形容があるんだろうな。

comment


  管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。