「ブロゴスフィア」の代用語になりそうにない 11案 - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えっけんさんが「ブロゴスフィア」の代用語で判りやすいのを考えているそうなので、私もいくつか考えてみることにしました。タイトルに「×個」とか「×カ条」とか数字を入れると、アクセスが伸びるとか伸びないとか。

1、ブログ世間
略して「ブロッケン」。もしくは「ぶっけん」でもいいのかも。かえって意味わからりづらくなってるし。
ブログ世間は鬼ばかりです。

2、ブログ巷(ちまた)
3、ブログちたま(地球)
(3)は(2)をひっくり返しただけ。でもスフィア(sphere)って球体のことですから。

4、ブログローブ(bloglobe)
地球といえば globe。上から読んでも下から読んでも「ブログローブ」。違うよ、ぜんぜん違うよ。

5、ブログ園
6、ブロ御苑(ぶろごえん、ぶろぎょえん)
「圏」をまちがえて「園」と書いてしまってもこれで安心。考えてみればブログ界隈だって、動物園とか幼稚園みたいなところかもしれませんし。
(6)は「苑」の字違いで、新宿御苑みたいにちょっとセレブなところです。

7、ブロヶ原(ぶろがはら)
天下分目の決戦があったり、広がる樹海には白骨が散らばっていたりします。

8、ブログが丘
新興住宅地…ではありません。「君のいない天国ならば、君のいるブロゴスフィアを選ぶ!」。

以上を考えてみて、あえて「ブログ」って言葉をつけなくてもいいんじゃないかと思いました。
「ユーザーエクスペリエンス」に「おもてなし」って言葉を当てたみたいに、直訳に近くなくていいかもしれません。(Life is beautiful:デジタルデバイドとユーザーエクスペリエンス

9、銭湯
いや、ほらブロゴスフィアって公衆浴場みたいなところじゃないですか。「1010」とも表記できるし、そうすると「IOIO」とか「テンテン」とかジャーゴン化しそうなところもまた好し。
「ブログ→風呂具→銭湯」って連想だったのはひみつ。

10、相撲部屋(スモーベヤ)
いや、ほらブロゴスフィアって角界みたいなところじゃないですか。「横綱」=アルファブロガーがいて、以下、大関・関脇… 果ては一人相撲まで。コメント欄で座布団投げたり
「ブロゴスフィア→ブロゴスへヤ→ブロゴスモヘヤ」って連想だったのはひみつ。

11、26区
東京より3区多いってのがポイントです。じゃなくて「26区」をむりやり「ブログ」と読めば… 「26」だけでも「ブログ」って読めなくもないよなあ。

あー、がんばって考えたけど、ぜんぶダメだ。「判りやすい」んじゃなくて、どれもジャーゴンになっちゃってるじゃないか!?

comment


  管理者にだけ表示を許可する

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。