世界中が中国語に耳を傾ける - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾のアイドル S.H.E.ですが、グループ名の最後に「.(ドット)」が入るのか、入らないのかハッキリしてくれ、と思うのです。どうも公式を見ても定まっていない様子。Selina、Hebe、Ella、の略なんだから、ドットが入るでしょ、と思うんですけど。
この三人には「立ち位置」も決まりがない、って話はくりかえししていますが、そういうのまで詰めたがるのは日本人くらいかもしれません。

この話題も以前紹介(参照)しましたが、先年「我們不是中國人,我們是台灣人(私たち中国人じゃない、台湾人だよ)」と言った言わないで、大陸のネットで非難を浴びた S.H.E.ですが、皮肉にも今度は逆方向で叩かれているようです。
新曲『中國話』の歌詞が「中国(大陸)におもねっている」と、台湾では賛否両論だとか。

全世界都在學中國話
孔夫子的話 越來越國際化
全世界都在講中國話
我們説的話
讓世界都在認真聽話

世界が中国語を学んでいる
孔子さまの言葉も ますます国際化していく
世界が中国語を話している
私たちの言うことを
世界中が耳を傾けて聞いている

どれだけ際どい歌詞かと思えばこれだけでした。たしかにラップ部分は兒化(R化)した発音で、大陸式の発音を意識してるようです(北京音はかなり巻舌で、語尾が”兒”になる。台湾ではほとんど兒化しない)。PVも大陸ロケですが、この程度の伝統的チャイナスタイルの演出は、王力宏や周杰倫の歌にもあるので、特に今回だけ問題になる理由はよくわからないですけど。

S.H.E「Play」(通常版:約1,501円)

comment


  管理者にだけ表示を許可する

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。