スイーツ(笑)のキモチ - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのような女性が洋菓子・デザートのことをスイーツと呼ぶことに由来する。


スイーツ(笑)とは - はてなダイアリー

なにやら話題になっていましたが、私は「スイーツ(スウィーツ)」という言葉に、この種の恥ずかしさや抵抗感を覚えません。だって、これに相当する端的な日本語がないでしょう? 対応する適当な日本語があるのに、わざわざ言い換えているのであれば、その種の鼻につく感じというのは解ります。
「sweets」は、たしか中学の授業で出て来た単語だと思いますが、始めて知ったときは「甘い(sweet)」を複数形にするだけでいいのかあ、という感慨でした。いちいち「甘いお菓子」と訳していた覚えがあります。
そうです。「菓子」とだけ言った場合には、お煎餅や柿の種、ポテトチップスなどもそうですが、「スイーツ」には入りません。普及している既存の単語をあてるなら「砂糖菓子」でしょうか。
中国語では「甜點」と言います。もしかしたら「sweets」の訳語なのかも知れませんが、こちらも読んで字のごとく、そのまんま「甘いもの」です。

そんなわけで「あまもの」と呼ぶのが一番いいのではないかと思います。漢字で書けば「甘物」ですが、乾物やら奸物やらと混同されそうなので、ひらがなで書くべきでしょう。ひらがなで書くといっそう甘く見えるし。
そしてこの「あ」、「ま」、「も」、「の」を声に出してみると、実に丸っこくて、「スイーツ」というシャープな響きに較べ、よりいっそう甘くて好い感じがするんです。
現時点での検索結果を見る限りまだまだのようですし、これから定着させていくってのはどうでしょう。あまもの(笑)
Google 「あまもの」の検索結果

comment


  管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。