昨日の悪習 - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祖母が八十六歳で他界したのは昨年の二月だった。本の虫というか乱読家で、寝たきりになる最期の一、二年になるまで読書欲が衰えなかった。読むといってもインテリや文学愛好家風の読み方じゃなく、どちらかといえば「読み散らかす」と言ったほうがしっくりくる。
祖母はひどい近眼で、少し離れた所にいる人の顔などはもとより見分けていなかったらしい。反面、老眼は進まなかったようで、文字を読む時もほとんど眼鏡をかけたことはなかった。私の記憶の限り、彼女が眼鏡をかけている顔を見たことがないといっていい。家族によると、亡くなる半月ほど前のある一日、妙に元気があって、しばらくぶりに小一時間ほど新聞を読み耽っていたらしいが、もしかしたらそのときも眼鏡はかけていなかったかもしれない。少なくとも私には眼鏡をかけた姿を思い浮かべることができない。

さて、祖母の近眼だが、これは読書癖と一組のものだった。なんでもまだ十歳に満たない少女の頃から、薄暗い倉に隠れて小説を読み耽ったの原因で、幼くしてすでにひどい近眼だったという。なぜ薄暗い所に忍んでいたかといえば、親に見つかれば叱られるからだ。
読書離れが嘆かれて、もはや嘆く声も聴かれなくなった今となっては、昔日の価値観であるけど、当時くだらない読書に現をぬかすのは悪習慣でしかなかった。くだらない本を読むのが悪いんじゃなく、本を読むことが往々にくだらないことだった。この辺は江戸後期の読み本からの流れをみても判る。
「”小”説」というのが、もとい「卑小」の意味で、読む価値があるとされていたのは「歴史」だった。(『資治通鑑』とか『史記』とかのことだろうか?) じゃあ歴史書を読めばいいのかっていえば、それはそれで「学者になるわけでもなし、分不相応」っていう理屈がなりたつんだろう。

そんなわけで、「しょーがないわね、この子は、また読書ばっかりして!」と親から叱られていたイケナイ娘さんだった私の祖母は、暗闇に身を潜め字を読むうちに近眼になってしまった。時代は流れ流れて、
「しょーがないわね、この子は、またマンガばっかり読んで!」も
「しょーがないわね、この子は、またTVゲームばっかりして!」も、とうに過ぎつつある。
新しいメディア・コンテンツが登場して発達途上・普及途上にあるときには、かくのような扱いを受けるのが習わしのようだ。昨日の悪習も時が過ぎれば、ただの習慣になる。私の世代の親だと、まだTVゲームをしないけど、今の十代の親の年齢だと、自身が子供の頃TVゲームをした世代だろうし。

それから、切っても切れないものといえばエロ・コンテンツで、常に新メディア普及への最大の原動力を担ってきた。VHSのときも、DVDのときも、そこに大量のアダルト・コンテンツがあった。読み本の時代だって、多色刷りで最高の技術・費用を投入したのは春画・枕絵であって、役者絵じゃない(東洲斎寫樂はごく例外中の例外)。それだけ高コストを投じてもペイできるものといったらエロ画しかなかった。うーん、恐るべし人の性欲、業深きかな煩悩。
それを鑑みれば、アダルト分野を使って勢力を拡張してきたFC2ブログは、まったく理に適っていると言える。

[参照]
Life is beautiful「本当に生活の一部になると言及されなくなる」

comment


  管理者にだけ表示を許可する

Re: 昨日の悪習

今年九十三になる私の祖母も、同じく「薄暗い倉に隠れて小説を読み耽った」くちだと聞いています。その流れを組んで私もこそこそと「暗がりで小説・漫画を読みあさ」った少女時代でした。祖母の娘であるはずの母は必要以上の活字は目にしないひとなので、隔世遺伝のようです。
そういえば祖母は「ベルサイユのばら」が流行った当時、「漫画なんてくだらない」と思う母を横目に愛読していました。どうやら悪習に興味関心が趣くようです。私が同居していて、今Macやゲームが身近にあったら、手を出しているかもしれません。

アダルトにかんしては、βビデオを愛用していた者としては身にしみましたね。ノンアダルト指向のFC2ブログユーザが快適にこうして居られるのも、アダルト許容のおかげしらん。

許容

エロとか、そういうのは人間の抱える負の側面といいますか、
嫌悪するでなく、清濁一組のものとして肯定的に受け容れたいと思うのですが、
だからこそ節度、というもの大切だと思います。
秘してこそ花。闇に咲く花はひっそり闇に咲いてこそ、です。

新聞に週刊誌の広告が出てたんですが、見出しが相変わらず「ついに脱いだ!」とか「誰それのヌード」とか、そんなばかりで、1年半外国にいて見ると、やっぱり異常です。
それ自体はいいんですけどね、一般誌にフツーに掲載されてるっておかしいです。品性の問題。

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。