カレンダーをもっと楽しく!? - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2コミュニティの巷では「プラグイン」の話題で盛り上がっているところ。ここでコソーリ、ロクに検証もしてないカレンダーのネタなんか書いても見つかんないだろう、と油断したのがウンの尽き?

sugarさんにトラックバックいただき、biscoさんにまで取り上げられてしまいました。

sugar pot
http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/blog-entry-333.html

アジアンビートカンケリキッズ
http://bisco.blog2.fc2.com/blog-entry-328.html


sugarさん、biscoさん。ありがとうございました。
しかし悪いこと(?)はできませんね。うわあ、こういう検証していない、いいかげんな記事を書いた時に限って~!! とレスも放ったらかしにして、winIEでの検証&調整。
a:hoverが思うようになりませんが、とりあえず見えてはいるようなのでひと安心。
ついでにコメントアウトして調整中だった、カレンダー2点も突貫で追加しました!


それから弁明させていただきますと、biscoさんのテンプレ一覧に目を通しているのは勤勉ゆえでなく、単に「ネタかぶり」をしてないか、作業する前に確認しているだけなのです。「傾向と対策」っていうのはそういう意味です(実際、今回のカレンダーも、あの『i_love_dogs_mini』を見て思いついておりますし)。

タブでばーっと10点くらい開いておいて、流して見るだけ(どんなカレンダーがついているかとか)ですから、100点みたところで一時間前後なものです。

Puppeさんの「テンプレ同盟」をはるか向こうに眺めつつ、「暦同盟」なんてのを一人で(←同盟じゃないぢゃん)始めようかなんて考えたりもしていました。
http://puppe.blog18.fc2.com/

でもbiscoさんのところでカレンダーの話を取り上げてましたから、


他にも全体的なデザインやコンセプトに合ったモノを考えれば、カレンダーがアクセントにもなっていい。


もう「ニッチ」ではなくなってしまうかもしれませんね。これで新作テンプレにどんなカレンダーがついているか楽しみになってきました。
それでもなお「日陰の存在」なようだったら、コソーリ起ち上げます、
「コヨミ同盟」(・∀・)b。

ちなみ今回公開した「日付隠し」型は、あくまで「イロモノ」のつもりです。普通のカレンダーのデザインも好きですし(いま「piano」につけているのもお気に入り)、共有に出てきて欲しいと期待しているのも、イロモノ系カレンダーばかりじゃなく、正統派のカレンダー。これまで惰性で扱われがちだった(と思われる)カレンダーに光が当たれば、なんて思っております。

■「猿さがり」「更新メーター」
新たに2点追加した「日付隠し」型カレンダーについて、ちょっと解説します。
permalinkでのみ表示されます。
※追記/随時更新しているので、キャプチャ画像で補足します。


何曜日にエントリしてるね、という統計魔(?)も多くはない

細かい日付や曜日を省いたら、こんな楽しいカレンダができたというお話。


sugarさんの記事からですが、「横型」でかつ「曜日表示」のカレンダーはどうでしょう?
cal_monkey.jpg

cal_meter01.jpg
cal_meter02.jpg

1点目の「猿さがり」(仮名)ですが、前回公開した「ウォーキングマン」(仮名)が、更新したかどうかのみのフラグだったのに対し、こちらは更新曜日が確認できます。統計魔にはたまりません?
…じゃなくって、単に投稿日のフラグが「all or nothing」というか、ゼロワンだったのに較べ、こちらは7通りまで画像のバリエーションをつけられて、楽しさ7倍? なんです。

そしてもうひとつの「更新メーター」(仮名)は「ゲージタイプ」の別発想の形態です。
他の「日付隠し」型4点はみな、「更新日がマーキングされる」、つまり更新頻度が分かるのに対して、こちらは「更新率」がわかります。

ゲージの白い部分を反転表示してもらえばわかりますが、これは「更新日」(リンクがかかっている日)のほうをdisplay:noneで消しています。それによってバックグラウンドに入れたゲージの画像が、少しずつ現れる仕組みになっています。

その月間、毎日更新すればメーターが全部現れます。うちのサイトでは確認できないのですが、70%以降に「good job!」とか「100%」達成!などの表示が入っています。うちの先月7月の投稿ではなんとか50%。

ところが「100%」に関してはいいのですが、よく考えて見ると、1ケタの日(たとえば8/9)に更新したのと、2ケタの日(8/10)に更新したのでは、消える文字(ゲージの白い部分)の幅が当然違うので、正確な比率は出せません。

他にも、ひと月の日数は毎月違う、フォントサイズは環境によって微妙に変わる、などの理由により、正確な比率はムリと思われます。それでメーターから「%」の表示をなくしました。それでも10%くらいの誤差で更新率は分かると思いますし、


運営者にたいして更新の動機づけの役割を果たすこともある。「カレンダに穴があいてしまった」というのをいくつか読んだことがある。


こういう場合に、この「メーター」形式はわかりやすいんじゃないかと思います。

えー、これでとりあえず今抱えている(横型)カレンダーネタは出し切りました。

[カテゴリ]*blog-logy*カスタムパーツ

comment


  管理者にだけ表示を許可する

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。