都下 - ポエツ | poets

Logs

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は生まれも育ちも「都下」であって「都内」ではない。
と言われて、ピンと来ない方もいると思う。

私は東京でも23区ではない「多摩地区」住民である。いわゆる「三多摩」だが、不覚にもどことどこを総称して「三」なのか知らない。
23区を「都内」と呼ぶのに対し、うちの方は「都下」になる。確かかつては神奈川県などに属していたのだけれど、東京(当時は東京府だったかも)の水源(奥多摩)・水流(多摩川)を、行政範囲に組み込むために編入されたと聞いている。ゆえに都下である。

他県の人から見れば、十把一絡げ・一視同仁? どっちも東京。かもしれないが、これが違う。もちろん差別などは…ない(ハズだ)。

多摩地区民には、区民よりも郷土意識が強い(ほんのちょっと)。東京であって区内でないことに矜持を持っている。それでいながら「ここは東京なのだろうか」という奇妙な違和感(くすぐったさ)をどこかで感じている。

多摩の郷土の英雄と言えば「新選組」です。
近藤勇は農民身分なのだけど、天領(幕府直轄地)の多摩出身であることを強く意識していたと言われています。他藩の武士より、将軍直轄の自分たちの方がずっと武士じゃねえか、と。

前後関係はズレていますけど、今の多摩地区民の心情とどこか呼応するものがないではありません。

よそで紹介されていた『ご当地の踏み絵』なるものを見つけたのですが、こちらの「東京人チェック(西の東京人)」が実に的を得ている。

・23区の半分も言えない。
・山手線の内側で地上に出たことがあまりない。
・東京情報について、地方から上京してきた人間にすぐに追い越される。
・「歩く」の過去形を、つい「歩った」と発音してしまう。
・遠足と言えば「高尾山」。
・首都が移転しようが都下住民には関係ない。
・地方で自分の住んでいるところを「田舎なんですよ~」と本当の田舎の人に言ってしまい、気まずい雰囲気になったことがあるが悪気はけっしてない。
・多摩地区は3つあるが、自分の住んでる所以外はあまりしらない。
・サッカーは当然FC東京!ヴェルディは川崎の持ち物だと信じている。
・しかし「味の素スタジアム」という名前に納得していない。
・東に行くときは、まず新宿に出る。
・横の移動は楽だが、縦の移動がじゃまくさい。


おもしろすぎる。
…9割以上当たっているので列記し切れないw。

この手のチェックシートって、どうにも的外れだったり、激しい勘違いだと否定したいものも多いですが、これはなかなかです。
「西の東京人チェック」でこれだけ当たってますから、ほかの地区も推して知るべし、と言うことで一度ご覧お試しあれ。

[related]*下高井戸
[参照]ご当地の踏み絵

comment


  管理者にだけ表示を許可する

Re: 都下

去年まで立川・八王子に住んでたのですが、
このチェックシートが当てはまってて笑いました。

「新宿を起点にする」とか「いったいどこからどこまでが町田市なのか実はよく分かっていない。」って言うのは正にツボと言う感じです。

Re: 都下

ワタシも昨年まで数年間、田無タワーの見えるところに住んでいましたが
住み始めた頃の一番の驚きは、地元民の多いことでした。
それ以前に住んでいた横浜や23区内は、地方出身者ばっかりでしたから...(ワタシも含め...)

冬の深夜などに都心から青梅街道を通って帰ってくると、練馬区過ぎた辺りで急に気温が下がるのを実感しました。
雪もよく積もりました。

このチェック

やったことがあるのですが相当ウケます。
生まれ育った場所と、上京してきてから転々とした都内・神奈川県内。それぞれでやってみましたが、どれもぷぷっと笑わせてくれます。引越回数が多い、というか住んだ地域が多いほど面白い。耳呈さん、台湾篇、つくってみては?

>Chakoさん
今私が住んでいるところはジモティの多い地域で、旧くからの習わしやら行事やらも一杯。この辺りの話をすると田舎の友人などは「横浜なのにウチの辺りより田舎~(驚)」と言われています。
都心と都下の気温については、中野区から都下に1時間以上かけて通勤していた時期があり、通勤途中で気温が変わっていくのが実感できました。

やっぱりw

事実が箇条書きされているだけで、このオモシロサはなんでしょう?
あまりにズボシだと人は笑うしかないんでしょうかねw。

「東京」であって「東京」ではない、多摩住民の心情がすごい汲み取られています。逆に同じページの「江戸人チェック」は、ほとんど私に合致しません。多摩っ子は江戸っ子じゃないですから(笑)

>それぞれでやってみました
やっぱり他の地区のもクォリティタカス!?
東京篇があれだけよかったので、他県もできがいいとは予想していました。

ウチの近所で言うと、関戸橋を渡って多摩川を越えると確実に数度気温が下がります。

>他県もできがいい

ですけど、同じ県内でも北部と南部じゃ事情がかなり違うというのもあり、「こりゃ○○県というよりは××市周辺じゃないとなー。」というのは感じましたね。
ローカルネタでありながら「県」単位でヒットさせるというのはなかなか難しいことのように思えます。

せめて、「都内」と「都下」や「横浜」と「相模」と「湘南」くらい分かれていないと辛いかな、と。
でもこのレベルで分けると、今度箇条書きする項目が足りなかったりするのかも知れません。

実はこれ私のネタ帳に載っていたひとつ。先越されたよ悔しー(笑)。

trackback

用FC2,寫部落格日誌也都簡單阿!

検索語抽出

ポップアップ・コメント

poets designed

Ajax検索
AD

台湾留学 完全サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。